松山市 整体 妊娠中・出産後のカイロプラクティック

松山市で整体をご希望なら愛YOUカイロプラクティック院へ

友だち追加数

妊婦さんのためのケア

女性にとって妊娠中や出産後の身体は大変デリケートです。
妊娠中は大きくなっていくお腹を支えるために身体の負担が増し、腰の付け根や膝・足首の痛み、手首から肩を痛めることが多くなります。身体に負担がかかってしまうのは仕方の無いことですが、カイロプラクティックの施術によって少しでも身体が楽になることで、少しでも母子の健康に役立ちたい。
また、出産時の負担軽減に繋げたいという思いでお一人お一人丁寧に施術させて頂いております。

妊婦さんにかかる負担

首のこり・上半身の疲れ

妊娠初期の方に多く見られる症状です。
「つわり」からくる吐き気やめまい・苦しさのせいで、ついつい身体に(特に上半身に)力が入ってしまいます。 そのため、首全体~襟首から背中側の胃の辺りまでの背骨の両脇の筋肉~胸の上の筋肉に力が入り、首に影響が及びます。

肩こり・胃の周辺に起こる疲労

妊娠によって胸が大きくなる方は、肩こりが始まります。胸の痛みや、上記のような上半身全体のこりが重なって前傾気味の姿勢をとってしまい、今度は胃の周辺の筋肉も疲れてきます。
妊娠の前から骨にゆがみがあると、この辺りから自覚症状が出始めてきます。

腰への負担

また、妊娠によってどんどんお腹が前へせり出してくることによって腰に負担がかかります。
お腹の重さで腰椎が曲がってくると、ご自身でも腰や背中の痛み、頭痛、肩こりのような自覚症状が出てきます。この時期は腰へ相当な負荷がかかっている状態になっています。

関節への負担

さらに、妊婦さんはホルモンの影響で身体の関節が動きやすくなっており、そこに体重が加わることによって、腰椎に更なる負担がかかります。結果骨盤が開き、まっすぐ安定して歩こうとするために足の筋肉にも負担がかかってしまい、下半身の血流が悪くなり、足はむくみ、筋肉疲労をもたらします。

このような疲労した筋肉と動きやすい関節のために、ちょっとした負担でも骨に歪みでてしまうことがあります。妊娠は母体に大変な負担をかけてしまうのです。

その症状、放っておくと・・・

骨は身体の構成する最も基礎の部分ですから、ズレが生じると、筋肉や内臓にまで影響してきます。
歪んだ骨格をそのままにしておくと、筋肉と内臓のバランスに歪みが生じ、妊娠中の身体の痛み・出産時(逆子など)難産を引き起こす可能性も高くなりますので、十分注意してください。

安心・安全に配慮した施術

「妊娠中に施術してもらっても大丈夫?」と思われるでしょう。
上述したように、妊婦さんは関節が動きやすくなっていますので、力をこめて施術する場合はありませんし、その方々に合ったスピードと力加減で施術していますので、ご安心ください
母体にも胎児にも、負担がかかることはまずありません。
施術前には一通り施術内容等をカウンセリングさせて頂きます。ぜひお気軽にお電話ください。

出産後のお母さんのためのケア

出産後も、常に下を向いてのオムツ替え・抱っこや授乳など、首・肩・腰への負担は続きます。
「でも今は無理」と思っていませんか?
当院では妊娠中・出産後のお母さんも気軽に来院して頂けるように、お子様連れも歓迎します!
完全予約制なので、他の患者さんとバッティングしたり、待ち時間もございません。
カイロプラクティックで身体のバランスを整え、気持ちよく育児に専念できるようにしませんか。

妊娠中の身体の負担の影響は出産後も続いています。

出産後は、骨盤周りの靱帯が伸びやすくなっているため、ズレが生じてしまうことがあります。
その状態で放っておくと、半年程後に靱帯の強さが戻ってきた頃に、腰痛や足の冷えなどさまざまな問題を引き起こすことがあります。出産後の骨盤回りのケアは、早いほど短期間で効果が得られます。
具体的な治療は骨盤の動きや周辺の筋肉の状態を整えての固定が目的となります。
2~3週間に一度が治療されると効果的です。

愛YOUカイロプラクティック院

住所:松山市本町7丁目24
◎伊予鉄バス「山越」より徒歩30秒
◎市内電車「本町六丁目」駅より徒歩5分