松山市はなみずき通りの整体・カイロプラクティック【痛みとしびれの最後の砦】

いよてつバス和泉団地前より徒歩1分

愛媛県松山市和泉南1丁目9-38

完全予約制

定休日:水曜・祝日

予約受付時間 10:00~20:00

LINE予約

症状別メニュー

ぜんそく

ぜぇぜえ吐息が苦しい…
もう治らないと諦めている方に。
諦めてはいけません!
当院でサポート
します。

こんなお悩みはありませんか?

ぜえぜえと呼吸が苦しくなる喘息によって、

  • 夜熟睡できない
  • 食事をゆっくり楽しめない
  • 突発的に起こるので気が休まらない

こういった悩みを抱える方が多くいらっしゃいます。
そして、完治を諦めて残りの人生を吸入器片手に過ごすことを受け入れてしまっている方がほとんどです。

諦めてはいけません!
喘息の原因を知り、身体の仕組みを知れば、喘息は諦めなければならないような症状ではないということがわかるはずです。

喘息から解放されたい、という方は是非読み進めて下さい。

原因について

ぜんそく

喘息の直接的な原因には、二通りあります。

  • 気管が圧迫され狭くなっている
  • アレルギー反応により気管が慢性的に炎症を起こしている

気管とは呼吸の際に空気が通る道です。
背骨の前に沿うように位置し、両方の肺に繋がります。 この気管に圧迫、もしくは炎症が起こることで喘息が引き起こされます。

では、なぜ圧迫や炎症が起こるのか、それぞれご説明していきましょう。

まず、気管が圧迫されている状態です。

関係すると考えられるのは、横隔膜や肋骨、それらを動かす筋肉の緊張です。
呼吸の際、肺が膨らんだり縮んだりを繰り返しますが、これは肺自体が動いているのではなく、横隔膜や肋骨の筋肉が動くことで空気の出入りをコントロールしているのです

横隔膜がせり上がると肺を押し潰すような状態になり、そのままだと空気が肺に入ってきません。逆に、横隔膜が下に垂れ下ったままだと息を吐く動作が出来なくなります。
また、横隔膜の動きに連動して、肋骨が開くことで肺の膨らむスペースを確保します。
肋骨の筋肉が固く動かないとスペースが作れず、呼吸が浅くなってしまいます

呼吸にはお腹の肋骨の筋肉が関係しています。
横隔膜の中には内臓が吊り下げられるように詰められています。
横隔膜の動きが悪いということは内臓の働きにも影響し、内臓の症状と喘息を併発する方は多くいらっしゃいます。例えば、胃下垂などです。
また、肋骨の固さ、歪みから肩甲骨の動きへ波及し、酷い肩こりを伴うこともあります。気管周辺、鎖骨や首回りのコリも多いです。

次に、アレルギー性の炎症です。
これは、自律神経の不調が考えられます。

アレルギー反応、つまり免疫機能の異常ということですが、免疫は自分の意思でコントロール出来ない自律神経系の機能です。
自律神経は、交感神経と副交感神経のバランスで成り立っています。
交感神経はストレスに対抗する際に強く働き、副交感神経は身体を休めるために働きます。
交感神経が反応するストレスは数多くありますが、それらのストレスが多い生活を送っているとバランスが崩れ、自律神経の不調を招きます。
その結果、免疫機能にも異常が出て、気管の炎症に繋がる可能性が高いのです。

自律神経は他にも、消化、睡眠、排泄など生命活動に関わる重要な機能も制御しますので、喘息以外の症状を併発していることが多くあります。

まとめますと、喘息の大きな二つの原因は気管の圧迫とアレルギー反応。
それぞれに関係しているのは、

  • 気管の圧迫……横隔膜や肋骨、周辺筋肉の固さ、歪み
  • アレルギー反応……自律神経の不調

ということです。では、これらを改善するためにどういった治療が効果的であるかを、次に述べていきたいと思います。

治療方法

筋肉や骨格の歪みと、自律神経の不調は、それぞれ別物のように感じられますが、実は大元は同じなのです。

それは、「骨盤と頭蓋骨のバランス」です。

気管の圧迫に繋がる、筋肉や骨格の問題、つまり構造的な問題ですが、
身体の構造的なバランスの要となるのが骨盤です。
肋骨を支える背骨が骨盤の上に乗っているので、骨盤の動きに肋骨が影響を受けることになります。つまり、肋骨の歪みや筋肉の緊張は、遡れば骨盤の歪みから来ていると言えるのです。
また、頭蓋骨も背骨の端に位置します。骨盤と同様に、頭蓋骨の歪みも背骨に影響を与えています。

頭蓋骨の歪みは構造的だけでなく、生理的な歪みを生みます。言い換えると循環です。
頭蓋骨と脳の間には脳脊髄液という体液が満たされており、脳のクッション材、栄養素、洗浄装置としての役割があります。
脳脊髄液は頭蓋骨の動きにより脊椎へ流され骨盤で吸収される循環により、常に綺麗な状態を保っています。頭蓋骨と骨盤に歪みがあり、この循環が上手く働かなくなると、脳脊髄液が淀み、脳へのストレスとなります。自律神経は脳の働きの一つですから、脳の不調は自律神経の不調となります。

このように、骨盤と頭蓋骨のバランスの崩れが、喘息の大元の原因となっているのです。
つまり、骨盤と頭蓋骨のバランスを整えれば、喘息の改善が可能であるということです。

  • 夜ゆっくりと眠れる
  • 食事を存分に楽しめる
  • いつ来るかわからない症状を気にせずリラックス出来る

どれも当たり前のことです。
辛い喘息で諦めていませんか?
当たり前に享受出来るように、根本から改善してみませんか?

当院の施術は全て根本的解決を目標にしています。あなたの辛い症状もきっと改善します。
是非、一度ご相談下さい。

初回3980円
  • 電話番号
  • お気軽にご連絡ください! LINE

完全予約制

定休日:水曜・祝日

いよてつバス和泉団地前より徒歩1分

愛媛県松山市和泉南1丁目9-38

10:00〜20:00(最終受付19:30)

受付時間
10:00~20:00 × ×

YOUTUBE

LINEだち追加

LINE予約

インスタグラム

症状別メニュー

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 頭痛
  • 外反母趾
  • メニエール
  • 坐骨神経痛
  • 手足のしびれ
  • スポーツ障害
  • 五十肩(肩関節周囲炎)
  • 自律神経失調症
  • 顎関節症
  • 脊柱管狭窄症
  • ひざ痛
  • ばね指
  • 胸郭出口症候群
  • 股関節痛
  • 産後骨盤矯正
  • ランナー膝
  • 骨盤美容
  • 不妊治療
  • O脚
  • アトピー
  • ぜんそく
  • チック症
  • 花粉症
  • リウマチ
  • オスグッド症
  • ゴルフ肘
  • 巻き爪
  • 側湾症
  • 足底筋膜炎
  • 椎間板ヘルニア
  • 頭蓋骨の歪み
  • 猫背
  • 分離症
  • 腱鞘炎
  • 起立性調節障害
  • 梨状筋症候群
  • 肋間神経痛
  • 睡眠障害

系列院のご案内

  • 愛YOUカイロプラクティック院本院
  • 松山整体院
  • 愛YOUサロン

完全予約制

定休日:水曜・祝日

いよてつバス和泉団地前より徒歩1分

愛媛県松山市和泉南1丁目9-38

10:00~20:00(最終受付19:30)

受付時間
10:00~20:00 × ×