どうも、愛YOUカイロプラクティック院の友田です。

 

今日は、側彎症について

 

患者さんは13才の女の子

当院へはHPで知り、来院されました。

 

先日定期健診のために整形外科に行かれ、こぶ角が軽減されたという

嬉しい知らせがありました。

 

 

 どんな症状

脊柱側彎症

 

施術を受けての感想

施術後、体がすごく楽になったようです。

姿勢もかなりよくなったと思います。

学校の検査で引かかり、整形でコブ角20°と言われ、

親子でショックを受けていました。

病院では、経過観察・・・ということでしたが、何もせずに

半年もいるより何かしていようと・・・。

友田先生を信じて、今まで通ってよかったです。

半年たった今、検査でコブ角20°が9°になりびっくりしました。

「友田先生、本当にすごい!!出会えて良かった!!」と親子で感謝しています。

先生ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。(母より)

 

友田のコメント

こちらこそ、結果がでて良かったです。

成長期の今だからだからこそ、やっておくべきケアがあります。

・筋肉のくせを解消するため、ケアを行うこと。

・矯正すべき関節のゆがみを見つけ、アプローチすること。

・日常の生活の中で、やるべきエクササイズ・・・。

S.Yさんもカイロプラクティックを信じて、しっかりケアを受けて下さったことも

施術効果を高めたと感じます。

来院時に、「整形外科に行ってきた。」と聞いた時は驚きましたが・・・(笑)

これからもよろしくお願いします。

 

側彎症は、しっかりした見立てが重要です。

臨床経験豊富な愛YOUカイロプラクティック院にご相談下さいませ。 

 

おすすめの記事